terminology

専門用語集

三協社員なら知っておきたい物流関連用語

末尾に*マークのついた用語につきまして横浜市港湾局の協力を得て掲載しております。

引用元:港湾業務用語集

アンローダ(unloader)*

クレーンの一種で岸壁において本船から鉱石や石炭などのばら積み貨物を陸揚げする荷役機械。
※(公社)日本港湾協会発行「数字で見る港湾2014」より

アライバル・ノーティス(arrival notice)*

着船通知書。船社が荷主あてに本船到着予定日、貨物明細及び運賃を通知する書状。

アライアンス*

船会社が数社集まって、世界的規模で二つ以上の航路やサービスを運航する運営形態。重複投資・配船を避け、サービスエリア・頻度を拡充できるため、スケールメリットを生かせる。

アプリケーション(application)*

申請あるいは申請書のことをいう。「岸壁使用願」や「係船浮標使用願」を指すこともあり、船社等が同盟に特別運賃を申請することにも用いられ、用途は広い。

後船(あとぶね)*

着岸バースに、後に着く予定の船。(反)先船(さきぶね)

アプリケーション(application)*

申請あるいは申請書のことをいう。