RECRUIT

採用情報

●.C

これが私の仕事

私は主に住宅用建材を扱っている倉庫で、入庫に関わる事務作業を行っています。具体的には現場作業員の方と打ち合わせをしながら作業日程を決め、港から倉庫までコンテナを運ぶ車両(ドレージ)の手配をしたり、入庫した貨物を検品してお客様に報告したりといった業務です。住宅の工事現場に木材が置かれているのを見ると、誰かの生活に深く関わる仕事に自分も携わっているんだという実感が湧いてきて嬉しくなります。

だからこの仕事が好き!

入社2年目で自分がメイン担当となる案件ができたことです。お客様とのやり取りや貨物の入庫、保管中の作業手配から出庫までを丸ごと担当しています。ただ、まだまだ至らないところも多いので、イレギュラーが発生した際には、先輩や上司に支えて頂きながら対応しています。全体のスケジュールを管理したり、お客様の要望と現場作業員の意見を擦り合わせたりするのが難しくはありますが、自分でアレンジした通りに仕事が進み、無事に納入まで終わった時には面白さや達成感を感じます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由ここが好き

私の場合、業界はある程度決めていたのですが、就きたい職種についてはあまり定めていませんでした。そのため、キーワードを決めてそれに当てはまる企業を見ていました。その中で、採用ページのキャッチコピーが目に留まり採用に応募することにしました。採用ステップが進んでいく中で、人事担当者と面談をしたのですが、その際に、個人を大切にしてくれそうな印象を受け、先輩社員の雰囲気も自分に合いそうだと感じたので現在の会社を選びました。

これまでのキャリア

千葉支店住宅マテリアル課(現職・今年で2年目)

先輩から学生へのメッセージ

私は仕事のやりがいや向き不向きよりも、職場の雰囲気や人間関係が仕事をするうえで重要だと考えていて、その点を重視して企業を探しました。仕事の内容ももちろん大事ですが、自分一人で完結する仕事はほとんどないので、職場の環境や、先輩社員の雰囲気なども企業選びの参考にしてみるといいかと思います。