RECRUIT

採用情報

T.K

これが私の仕事

私の仕事は、輸入食品をお客様のもとへ届ける仕事です。具体的には、食品の入ったコンテナを輸入港から倉庫まで運ぶ手配を行っています。物流全体の中ではわずかな区間ですが、実は食品の輸入にはとても複雑な手続きが要るのです。人間の口に入る食品を輸入するには、多くの検査や提出書類の作成が必要です。それも食品の種類、原産国、加工・保管状態によってそれぞれ異なった手順が必要なのです。これらを全て網羅するには長い経験が必要なため、日々勉強する姿勢が必要な仕事です。

だからこの仕事が好き!

食品を含む輸入貨物の業務では、輸入貨物を載せるコンテナ船のスケジュールを確認することが最初に行うことであり、最も大切なことです。しかし、天候不順などでスケジュールが変更になった際は、全ての予定を組み直さなければなりません。2019年の夏に大型の台風が接近した際は、変動する船のスケジュールお客様の商品販売の予定がずれ、お客様、コンテナ運送会社、倉庫業者の方々と幾たびも打ち合わせを重ねました。お客様が希望する日程に他業者の方々が対応できるか限らないからです。それらすべての窓口として細かな時間の調整を行い、最終的にすべての予定を組み合わせ、無事に貨物をお客様のもとへ届けることができました。この業務には、細かな状況の判断力と最善方法を見つける発見力が求められます。業務は一つこなせば終わりではなく、常に動き続けるものなのですが、ふとした時、これらの力が身についていると感じる時が、最も大きな達成感を得る時です。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由ここが好き

私が会社選びで最も重要視したことは、社員が成長し続けることができる社風かどうかです。自分がこれから何十年も同じ会社に勤めるとするならば、常に新しいことへのチャレンジや成長を後押ししてくれる会社がいいと考えていたからです。そのような社風でないと、いつか社会人としての向上心を失ってしまうかもしれないからです。そのため、当社の常に新しく時代に合った物流をデザインするという理念は、私の求める「常に成長し続けられる社風」と一致していると感じたため、志望いたしました。

先輩から学生へのメッセージ

私は就活中に、「負ける奴には特徴がある」という言葉に出会いました。その特徴とは、情報不足、過信、思い込みの三つです。なにも、日々の生活や仕事に勝ち負けがあるとは思いません。しかし、何か未経験のことに挑戦しようとする時、もしかしたらこの言葉が、皆さんの望む結果を引き寄せてくれることになるかもしれません。